ホームページ制作/SEO対策なら株式会社サイバーブレーンへ

 03-5961-5681 平日10:00~19:00

 2018-06-04

THサービスさま メインサイト制作実績のご紹介

サイトコンセプトは旧車パーツがちゃんと買えるサイト

こんにちは!
サイバーブレーンの謎の企画屋、もにこです。

さて、今回は1月31日に公開されたTHサービスさまのメインサイトをWEB制作の視点とお客様の要望がどのような物だったかを交えながらご紹介したいと思います。

公式ホームページ作成の目的は?

今回のサイト制作をするにあたり、旧車のパーツを販売するサイトを沢山見てみました。
感想としては、ちゃんと買えるサイトが少ないという印象でした。
その点ではクライアントと同意見。

THサービスさまからの要望。
・オンラインショッピングがきちんとできるサイトにしたい。
・他のECサイトではなく、自社サイトにアクセスしてもらいたい。
・クレジット決済ができるようにしたい。

ビジュアル
・デザイン的にシンプル
・あとはお任せで!

サイバーブレーンの提案
・旧車だとクラッシックなイメージだけど、そこはあえてPOPな感じ。
・エンドユーザーが迷わない導線を作りたい。
・自社決済システムで大きなコストをかけるのは後、まずはスタートさせるにあたりトヨタ旧車パーツというコアコンピタンスを打ち出せるようにする。

そんなこんなのお打合せでできたのがこちらのサイト!

TOPページに新着パーツが掲載される事でニッチなパーツの取り扱いもある事をPR。

旧車パーツというと探してもなかなか見つからない
見つかっても問い合わせてみてから在庫があるのか無いのかわかる

そういったお悩みは旧車ファンの中でもあるある。
パッと見て、掘り出し物でも扱っている事がわかると期待度も大きくなります。
旧車ファンならではのお悩みを解消できるのサイトにしたいよね!というのがクライアントと制作側の意見でした。

こだわりポイントは車両→どこのパーツ?がわかりやすい導線づくり。

ここで購入されるエンドユーザーは無目的にこのサイトを訪れる事はないと想定されます。
目的は旧車パーツ探し。
その目的に直結する導線を勘案しクライアントと試行錯誤。

マウスオンで選択すると車種別のパーツが表示されて、クリックすると・・・

特定車種のパーツ一覧へ移動!!!

スマホからでも見やすいレスポンシブデザイン

「モバイルファースト」「モバイルフレンドリー」がgoogle対策に不可欠な昨今。
レスポンシブデザインでのWEB制作がほぼマストになりました。
どのインターフェースでアクセスしても自動的にリサイズすることでユーザーの離脱を少しでも回避できるなら、ユーザビリティの高いサイト作りをすることが重要という事でTHサービスさんのサイトもレスポンシブデザインで作りました。

{$block_img_1_alt}

購入ページもスッキリ見やすく!

購入いただくときに入力が面倒で離脱してしまう事もしばしば・・・
なるべく手間なく、必要な項目を手早く入力できる仕組みで決済ページを勘案。

自社の取り組みや新商材に関する内容はブログで発信!

ブログは集客の為のツールとして重要なコンテンツ。

という事で、THサービスさんでもブログを使っていただいています。
代表の平野さん、とっても面白い文章を書かれるのでブログの更新が楽しみです。
ブログの中に「こんなキーワードでうちの会社のページにたどり着いてくれたら嬉しいな!」と思うような文言を入れて書くのがコツ。
今回のサイトには解析もつけて、一緒に見ながらどんなキーワードで流入があるのか確かめつつクライアントと二人三脚で進めていこうと思っています。

最後に・・・

いかがでしたか?

サイバーブレーンのクライアントの中でも旧車パーツ販売という珍しいケースでしたが、どんな会社であっても「その会社がWEBサイトを持つ目的としている事は何?」という根幹と「エンドユーザーの求めている所はどこ?」という接点を少しでも温度差が無いように縮めていく事につなげていく事が私たちのミッションです。

車業界以外のサイト制作も行っておりますので、WEBのお困りごとがあればお気軽にご相談ください!

~この記事の著者~

激萌えアニメとWEBに関するご相談はお気軽に♪

 03-5961-5681 平日10:00~19:00

メールフォーム