ホームページ制作/SEO対策なら株式会社サイバーブレーンへ

 03-5961-5681 平日10:00~19:00

 2019-02-03

Youtubeコンテンツの魅力って?

最近、Youtubeを使って宣伝、ブランディングをしたいんだけど、何をすればいいの?というザックリとした相談を受ける事が立て続けに頂きました。
商品の紹介、使い方の説明や操作方法など、視覚に直接訴えることができるのが動画の最大の強みだとは思います。
今までクライアントさんでに動画を活用されている会社さんはありましたが、既にYoutubeチャンネル登録をしアップされており、ホームページ上に動画を表示させる依頼がほとんどでした。
改めて動画活用のメリット、運用方法などまとめてみたいと思います。

動画を使うメリット

●多くの情報を分かりやすく伝えることができる
●画像ではできない、音楽やナレーションなどで聴覚に訴える事ができる
●コンバージョン率やエンゲージメント率が高くなる
●圧倒的に印象に残りやすい
●統計的にも動画があるサイトの方が滞在時間が長い


文字や写真だけでは伝わりにくいに商品の特徴や、会社の雰囲気などの魅力も動画ならとても伝えやすいかと思います。
そして、配信方法としてYouTubeを活用することで、さらにマーケティング効果を高めることが出来ます。

YouTubeを活用するメリット

●動画配信のために必要なインフラの準備・コストの必要がない。
●検索エンジンの動画SEO(VSEO 動画上位表示)が期待出来る。
●ソーシャルメディアへの共有が簡単なため、拡散しやすい。
●すでに沢山のユーザーが集まっている為、アプローチがしやすい。
●ブランド接触の時間を長くすることが出来る。


個人的にはやはり、ユーザーの規模数だと思います。
公式発表でもインターネット人口の約1/3の10億人が利用していると言われています。
日本国内でも、どんどん利用率が上がり10~20台は、利用率90%だそうです。

動画を使う際の注意点

●コンセプト・目的を明確にする
●発信したい情報ではなく、ユーザーに求められる情報を提供する
●YouTubeで見られる動画の特徴を押さえる
●YouTubeアナリティクスの活用


YouTubeは動画共有サイトとしては世界最大です。
うまく活用すれば国内外の多くの潜在顧客へアプローチできます。自社ブランドやサービスが認知されないというお悩みを抱えている方は、YouTubeを活用してみてはいかがでしょうか。

~この記事の著者~

SEO・集客に関するご相談はこちら

 03-5961-5681 平日10:00~19:00

メールフォーム

あなたが
サイトに
求める要素
あなたがサイトに求める0要素