ホームページ制作/SEO対策なら株式会社サイバーブレーンへ

 03-5961-5681 平日10:00~19:00

 2016-10-31

モバイルファーストインデクス時代の到来 - WEBサイトの基準がPCサイトか らスマホサイトへ

PCサイト基準からスマホサイトが基準になる

いままでもモバイルファーストと言われていますが、モバイルサイトの検索結果
であってもPCサイトの内容を基準にインデックスをしています。
例えばPCでは表示されていてスマホサイトで非表示になっているコンテンツ
が有った場合でもサイト全体としては評価の対象になっています。

しかしモバイルサイトが評価の基準になった場合は非表示のコンテンツは対
象外になる可能性が出てきます。
モバイルサイトでは最低限の情報しか表示していないサイトは考え直さなく
てならないかもしれません。

モバイルサイトが評価基準の「モバイルファーストインデックス」

評価の対象がPCサイトからモバイルサイトに変わった場合、PCサイトはサブ的な
位置づけとなります。
スマホサイトでは特に画面が小さいため表示される情報量が少なくPCサイト
で表示しているコンテンツを非表示にして、「詳しくはPCサイトを御覧くださ
い」としているサイトもまだ存在します。

モバイルファーストインデックスを考える場合多くの情報をいかに小さいス
マホの画面に表示するかが今まで以上に重要になりデザイナーはもっとUXを意識
しなければならなくなるでしょう。

SEOを考えるならスマホサイトのデータ通信量と表示スピードのバランスを

豊富な情報量を閲覧する場合はPCサイトの役割でスマホサイトでは限られた情報
を表示するとしてきた今までの方法では最大限のSEO効果を発揮できなくなります。
最大限にSEOの効果を得るにはすべての情報をスマホサイトでも閲覧出来る
ようにする必要があります。
その際に気をつけなければいけないのがサイトの表示スピ―ドです。

多くの情報はそれだけ帯域を圧迫してサイトを表示するスピードが遅くなり
ます。
表示スピードはサイトの評価の対象になりますのでいかにデータを軽くする
かが重要となってくるでしょう。

スマホからの利用がPCを超えている現状を理解する

Googleが「モバイルファーストインデックス」を推し進めるのはPCの利用よりス
マホの利用が多いからにほかなりません。
PCでサイトを全く見ない人もいる現状では当然モバイルサイトをメインにサ
イト制作をするべきであり、「モバイルファーストインデックス」云々ではな
く、いかにモバイルデバイスで見やすいサイトを構築していくかが自然な考え方
でしょう。

そういう意味ではGoogleのユーザーに1番有益な情報を優先するという考え
方は間違っおらず、WEBサイトは常に利用者の事を最優先に考えていくべきだと
いうことです。

~この記事の著者~

モバイルファーストに関するご相談はこちら

 03-5961-5681 平日10:00~19:00

メールフォーム

あなたが
サイトに
求める要素
あなたがサイトに求める0要素